【ゲストインタビュー】JICA中部・名古屋市国際協力推進員 谷村祐樹さん


こんにちは、ココアゴラのよこけんです!
新学期が始まって早1か月経ちました。GW明けの五月病には注意してください!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて本日紹介するのは
JICA中部・名古屋市国際協力推進員の谷村祐樹さんです。

谷村さんは大学を卒業後の2011〜2013年、
青年海外協力隊としてタンザニアに行いっていました。

現地では小学校の教師として音楽や図工を教えていました。
タンザニアで使用する言語はスワヒリ語で出発前の約2か月の研修で取得されたそうです!




そんな谷村さんの学生時代はどんな学生だったのでしょうか?

谷村さんの昔の将来の夢は絵本作家で、
子供用の絵本を描きたいという思いがありました。
しかしそのためには子供のことを知らなければならないと思い
教育学部のある大学に入学しました。

また音楽にも力を入れており
大学時代は吹奏楽部に所属、全国大会で金賞を取るという
素晴らしい成果も残しています!



では一見音楽、美術とは無関係そうな国際協力活動。
なぜ途上国支援という道を選んだのでしょうか??


実は、中学時代からメディアを通じて途上国についてなんとなくは知っていたそうです。
その中で自分も何か途上国で何かやりたいという気持ちがありました。

谷村さんと話す最中も
「いけないことを見過ごせない」
「知っていて何もしないのは嫌だ」
とおっしゃっていて、非常に強い正義感を持った方だと感じました!

この気持ちが最後の後押しとなったのでしょうね。
あとは本人いわくリスクを考えない若気の至りだとか(笑)


そして見事協力隊に受かり現地で活動をしました。
異文化の中で教育に関する活動をした谷村さん、
その中には苦労や困難もあったがそれ以上に喜びややりがいがはるかに大きかったそうです!





そんな谷村さんの現地での詳しいエピソードや
タンザニアという異国の文化の話を聞きたい方は
是非学生アゴラにいらしてください(^_^)
谷村さんありがとうございました!




インタビュアー
学生アゴラスタッフ 横井

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

twitter

amazon

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【コラム】ぽれポレ『「おじいさんと草原の小学校」を観たあーやん、さてどうする』
    ETCマンツーマン英会話 (08/05)
  • 日本語講師募集!
    樋口夏希 (01/26)
  • 【団体紹介】『Ruff』学生アゴラ2013
    あゆ (12/15)
  • 【コラム】ぽれポレ『「おじいさんと草原の小学校」を観たあーやん、さてどうする』
    あーやん (04/04)
  • 【コラム】ぽれポレ『「おじいさんと草原の小学校」を観たあーやん、さてどうする』
    あい (04/01)
  • 【コラム】ぽれポレ『「おじいさんと草原の小学校」を観たあーやん、さてどうする』
    ちほさん♪ (03/22)
  • 【コラム】ぽれポレ『「おじいさんと草原の小学校」を観たあーやん、さてどうする』
    chiho (03/21)
  • 【コラム】連載『ぽれポレ旅行記』「33.アマニ・ヤ・アフリカ〜ティカの洋裁学校〜」
    もんろう (02/15)
  • 【コラム】連載『ぽれポレ旅行記』「33.アマニ・ヤ・アフリカ〜ティカの洋裁学校〜」
    あーやん (02/15)
  • 【コラム】連載『ぽれポレ旅行記』「33.アマニ・ヤ・アフリカ〜ティカの洋裁学校〜」
    けんてぃー (02/15)

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM